D.G.P

テレビの見過ぎは言葉の遅れを助長?!

3歳までに天才スイッチをONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です。

本日は、
テレビの見過ぎは言葉の遅れを助長?!
についてお伝えします。

 

コミュニケーションが上手くいかない
理由として今日は
③ テレビからの一方的な視覚刺激を受け
自分から考えを発信する時間が
少なくなっています。 
についてお伝えします。
私は26年間の保育園・幼稚園
勤務経験の中で、先天的な障害とは違う、
家庭の環境が原因で発達が遅れている
であろうと思われるお子さんが
増えて来たと感じています。

 

TVは悪い影響を与えるという報告書が
米国小児科学会(APP)に提出されています。

発達において重要な期間である
乳幼児期のテレビ視聴時間が、
その後の脳の発達にも大きく影響
するとも言われています。

 

テレビは一方的に情報を送り
脳に刺激を与えます。

 

TVからの情報は受身になり
子どもが自らイメージし、想像力を
働かせる力を奪ってしまいます。

 

テレビを見るのがダメなのではなく
テレビの情報を介して
コミュニケーションをとるきっかけと
なれば良いのです。

 

また、夕方等の忙しい時間は
テレビに子守をさせても仕方が
ない場合もあります。

ですからできる時でよいので
テレビを消し、一緒に絵本を読み、
絵本のお話について語りかける
時間を一日5分でも持ってみましょう。

%LAST_NAME%様のお役に立てた事や印象に
残ったことがありましたか?

贈ってくださる素敵なコメント・質問等が、
私の励みとなります。

このメールに是非気軽に
一言ご感想を頂けたら嬉しいです。
(こちらのメールに返信でお願いします)

もし、
メルマガが面白い!と思ったら
ぜひお友だちにも、
このメルマガをご紹介くださいね。
登録フォームはこちら
https://www.agentmail.jp/form/pg/1464/1/g

(さらに…)


1秒で泣き止むとっておきのコツ

3歳までに天才スイッチをONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です。

本日は、
1秒で泣き止むとっておきのコツ
についてお伝えします。

 

友達と上手に付き合っていくには
やはりコミュニケーションは大事です。

 

親子、夫婦、友達、同僚、ママ友、等
人との関係を上手く築く為には
自分の気持ちを上手く伝えて
理解してもらうことが必要です。

 

何となくムカつく
何となくイヤ
何となくむしゃくしゃする

 

これではどう解決していったら
よいのかわかりません。

 

自分の気持ちを上手く伝えていくには
まず人から気持ちを代弁してもらうこと
この経験なしでは気づけません。

 

だから、乳幼児期にできるだけ
お子さんの気持ちを代弁して
あげてほしいのです。

例えば、お子さんがころんだ時に
泣いているお子さんに

「大丈夫!大丈夫!平気!平気!」と
声をかけていませんか?

 

これでは泣き止まないと思います。

 

勿論、お子さんを励ます言葉ですし
誰もが使っています。

 

でも、よく考えてみてください。

 

痛い思いをしています。
その時に「大丈夫!大丈夫!」と言われても
「えー、大丈夫じゃないよー。痛いって言っているのに
僕の気持ちをわかってよ!」と
よけい激しく泣いたりしていませんか?

 

「痛い」と言って泣いているのですから
「痛かったね!」と言ってほしいのです。

 

これが気持ちを代弁するということです。

 

「大丈夫!大丈夫!」は大げさに言うと
痛い気持ちを否定してしまっています。

 

まずは、今、お子さんがどう思っているのかを
言葉にして伝えてあげることで
お子さんは自分の気持ちに気づき
安心するのです。

 

「大丈夫!大丈夫!」と言った時と
「痛かったね!」と言った時と
お子さんの反応が明らかに違うのが
わかると思います。

 

これは幼稚園の子どもたち何人にも
試してみたから確信して言えます。

 

お子さんの気持ちを的確に代弁できたとき
「痛かったね」と言った瞬間「うん!」とうなづき
安心するのか穏やかになりますよ。

 

1秒にして泣き止むとっておきのコツは
気持ちを代弁してあげること。

 

まずはお試しあれ。

%LAST_NAME%様のお役に立てた事や印象に
残ったことがありましたか?

贈ってくださる素敵なコメント・質問等が、
私の励みとなります。

このメールに是非気軽に
一言ご感想を頂けたら嬉しいです。
(こちらのメールに返信でお願いします)

もし、
メルマガが面白い!と思ったら
ぜひお友だちにも、
このメルマガをご紹介くださいね。
登録フォームはこちら
https://www.agentmail.jp/form/pg/1464/1/g

(さらに…)


自分の心の奥の思いに気づくには

3歳までに天才スイッチをONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です。

本日は、
自分の心の奥の思いに気づくには
についてお伝えします。

 

今日は私の過去の出来事からヒント
なることをお伝えします。

私は幼稚園の代表職でしたので
保護者様や教師から毎日
沢山の相談を受けていました。

 

最初の頃はアドバイスをしなければと
思って自分の中にある知識から
アドバイスを行っていました。

 

それが当たる時もあれば
腑に落ちない顔をされて
帰って行かれる時もあり、
的確なアドバイスができない自分に
落ち込んでいました。

 

ある日保護者の方が
「どうすればいいのでしょう」と
相談に来られたので
お話を伺っていました。

 

すると
「あっ、こうすればいいのですね!!!」と、
目を輝かせて元気にお帰りになった姿を見て、
「あー、なんだ。答えを求めて聞きにいらっしゃるけれど
もともと答えはご自分の中にある
ものなのだわ。」と気づいたのです。

 

その数週間後、今度は教師が相談に来ました。

 

私はひたすら「それで?うんうん」と聞いて
いました。するとまた、同じ事が起こりました。

 

「あっ、こうすればいいのですねー!!!」キラキラ~★

 

本当に星が散りばめられたように見えて
輝いて部屋を去って行きました。

 

まただわ。
なんだ、人は答えを求めてくるけれど
実は自分で答えを持っているものなのね!!!

 

私はすぐにネットでもっと人の答えを引き出せる
良い手法はないのかと調べました。

それが
コーチングというコミュニケーションの
手法
だったのです。

 

コーチングを学び始め
プロのコーチに私の話を専属で
聞いてもらうセッションを
毎月2回行っていくうちに
ある事に気づいたのです。

 

それはコーチが私に言ってくれた一言でした。

 

「それは美佳さんが良いと思ったから
やったのでしょう?」と。

 

その一言で、「あーそうだった。私は最初
良かれと思ってやったのだった。
それを理解してもらえなかっただけで
自分としては良いと思ったからだったわ」と
思い出せたのです。

 

無意識に良かれと思ってやったことを
責められ、とても辛い思いをしていた時に
自分としては良かれと思ってやったことだった
という事に気づけた私は、救われた!と思ったのです。

 

自分が自分を認めてあげられたから
スーッと楽になったのですね。

 

この経験はとても大きいものでした。

 

それから、不思議な事に
子どもの気持ちも人の気持ちも
「こうは言っているけれど何か意味が
あるのだろう。その人にとっては
良かれと思って言ったりやったりしていることを
ばかりなのだろう。」と思えるようになりました。

 

自分の気持ちにも
「今私なんでイライラしているのかな?」と
見つめ直すと理由がわかるように
なりました。

 

何でイライラしているかがわかると
気持ちが軽くなります。

 

人を変えることはできないけれど
自分が自分の気持ちを知ることで
自分が変わればいいだけなので
解決策を見出すことができます。

 

このテクニックが使えるようになると
面白い程、親子関係、人間関係
すべて良くなっていきます
よ。

 

それでは実際に
お子さんに対してのやり方を
次回からお伝えしていきますね。

 

これができると自分にもできるように
なります。

%LAST_NAME%様のお役に立てた事や印象に
残ったことがありましたか?

贈ってくださる素敵なコメント・質問等が、
私の励みとなります。

このメールに是非気軽に
一言ご感想を頂けたら嬉しいです。
(こちらのメールに返信でお願いします)

もし、
メルマガが面白い!と思ったら
ぜひお友だちにも、
このメルマガをご紹介くださいね。
登録フォームはこちら
https://www.agentmail.jp/form/pg/1464/1/g

(さらに…)


自分の気持ちを上手く伝えるためにまずは必要なこと

3歳までに天才スイッチをONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です。

クリスマスキャンペーン終了!!!

お陰さまでキャンペーンセミナーは
全日程が満席となりました。

【満席】12月22日(月)10:30~12:00 

またご縁のある方と来年
お会いできるのを楽しみにしています。

 

前回お伝えしたのは
トラブルを回避していくには
まずは自分の気持ちを言葉にして
伝えることが大切
です。
ということでした。

 

今日は
自分の気持ちを上手く伝えるのにまずは必要なこと
についてお伝えします。

 

どうしたら自分の気持ちをうまく
伝えられるようになるのでしょうか

 

ずばりそれは、自分の気持ちに気づく事なのです。

 

「イライラするわー」
「むしゃくしゃする」
「もーいい加減にして!」

 

こういう時には
なぜ自分がイライラするのか
むしゃくしゃするのか
怒りが出てくるのか
気がつかないものです。

 

自分の思うとおりに行かないから
なのですが、もっと奥の奥に
別の感情が潜んでいます。

 

でもわからないから
子どものせいにしてしまったりします。

 

子どもがちゃんとしないから?
子どもが言うことを聞かないから?
子どもができない子だから?

 

みーんな、違います。

 

子どものせいにしてしまえば
あなたが楽だからです。

 

子どもは良かれと思ってやって
いることばかりです。

 

だから子どものせいではないのです。

 

実は、あなたが思い通りに
いかない時にどうするか
どう考えるのかを
試されているのです。

 

これは人生の生き方すべて
繋がります。

困難な時、人のせいにして生きるのか
自分を振り返り自分をどう修正して生きるのか
試されているのです。

 

あなたはお子さんに人の
せいにすることを教えますか?

 

もし、あなたがお子さんのせいにして
怒っているのなら、それは
そのやり方を教えているのと
同じです。

 

お子さんも人に対して
人のせいにして問題を乗り切ろうと
していくでしょう。

 

まずは、自分が心がざわざわして
揺らいだ時に自分の気持ちを
見つめてみましょうね

 

私たち日本人は自分の気持ちを
押し殺して謙遜する精神を
学んで来ました。

 

ある意味それも必要な時があります。

 

でも、そのうちに自分の本当の
気持ちに気づけなくなって来ているのも
事実なのです。

 

自分の奥にもっと別の感情が
ある事に気づけて来たら
お子さんの言葉の裏にある
気持ちにも気づけてくるでしょう。

 

泣いているのは何でなのかな?
と、深く考察していくことで見えてくるものです。
 

自分の気持ちを伝えるには
まずは自分の奥の思いに気づくことから
始めましょう。

 

それが簡単に出来る手法が
あるのです。

 

まずは自分の奥の思いに気づくことを
意識してみてくださいね。

 

乳幼児期にできることは
もう少し後にお伝えしていきます。

 

%LAST_NAME%様のお役に立てた事や印象に
残ったことがありましたか?

贈ってくださる素敵なコメント・質問等が、
私の励みとなります。

このメールに是非気軽に
一言ご感想を頂けたら嬉しいです。
(こちらのメールに返信でお願いします)

もし、
メルマガが面白い!と思ったら
ぜひお友だちにも、
このメルマガをご紹介くださいね。
登録フォームはこちら
https://www.agentmail.jp/form/pg/1464/1/g

(さらに…)


トラブル回避するためには〇〇が必要

3歳までに天才スイッチをONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です。

 

セミナー1000円キャンペーン!!!
追加日程もあと1名様だけとなりました。
【残席1】12月22日(月)10:30~12:00 

この機会にご縁のある方と
お会いできるのを楽しみにしています。

今日は
トラブル回避するためには〇〇が不可欠
についてお伝えします。

 

最近のこども達には
ケンカやトラブルをさけている
傾向があります。

 

ケンカや言い争いをするくらいなら
自分が我慢しよう、と思っている
子どもも多いです。

 

でも、結局それは自分の気持ちを
押し殺し人に合わせているので
窮屈でストレスが溜まります。

 

でも、自分の気持ちを
どう伝えたらよいか言葉を
知らないだけなのですね

 

それは本離れであったり
携帯での簡単な言葉の
やりとりで会話が少なくなってしまっている
ことも原因として考えられます。

 

また、何か言うと笑われてしまうのではないか
こんなこと言ったら否定されるのではないかと
いう思いもあり、言えないということもあります。

 

いかに自分の気持ちを言葉にして
伝えるかということの重要さを皆さんは
わかっていらっしゃることと思います。

 

だからこそ、乳幼児期にやっておくと
効果的なことがあるのです。

ではどのようにしたらよいか?!

 

それを具体的に次回からお伝えしていきますね。

%LAST_NAME%様のお役に立てた事や印象に
残ったことがありましたか?

贈ってくださる素敵なコメント・質問等が、
私の励みとなります。

このメールに是非気軽に
一言ご感想を頂けたら嬉しいです。
(こちらのメールに返信でお願いします)

もし、
メルマガが面白い!と思ったら
ぜひお友だちにも、
このメルマガをご紹介くださいね。
登録フォームはこちら
https://www.agentmail.jp/form/pg/1464/1/g

(さらに…)


怒って言わないでよ!!!

3歳までに天才スイッチをONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です。

 

セミナー1000円キャンペーン!!!
お陰さまで満席となりました。

 

私も参加したかったのですが
どうしても日程が合わなくて残念です
とのお声を頂いたので
もう1日だけ日程追加することに致しました!

【残席2】12月22日(月)10:30~12:00 

http://diamond-grace.com/seminar/222.html

この機会にご縁のある方と
お会いできるのを楽しみにしています。

 

今日は
怒って言わないでよ!!!
についてお伝えします。

 

ある時、幼稚園の登園時間に大幅に
遅れてきた子どもがいました。

 

どうも、お母さんにお話を伺うと
「もう全然支度をしないので怒ったのです。
それからふてくされてしまって
幼稚園行かない!!!と言って
連れてくるまで大変でした。」

その子は年中の女の子。
何でも自分でできるし、少しのんびり屋さんですが
きっとテレビにでも夢中になって
しまったから支度ができなかったのかなと思いました。

 

さて、子どもの気持ちから考えてみると
どうでしょうか。

 

確かにうっかり夢中になって
支度をしなければならないことを
忘れてしまっていたかもしれません。

ママに言われなければ
遅刻もしていたかもしれません。

 

声を掛けてもらって助かったかも
しれません。

 

ただ、なぜか腹が立ちました。

 

さぁ、何でしょうか。

 

それは、怒って言われたからです。

 

子どもにしてみれば、ぞんざいな扱い
された事に対しての怒りです。

 

親だから当然だと思いますか?

 

小さいから怒ってしつけないと
いつまでもわからないからと
思うから怒りますか?

 

それで、効果がありますか?

 

一時的に効果があっても
また同じ繰り返しをして
怒らないとならない日々を
繰り返していませんか?

 

あなたならどうでしょうか。

 

学校で先輩や先生から
または
仕事をしていた時、
同僚や上司から
上から目線で怒られて
腹が立ったことはありませんか?

 

実は親子であっても人と人

 

子どもにもプライドがあります。

 

同じ”人”として扱ってほしい、と
思っています。

 

怒らないでももっと
効果的なやり方あるのです。

 

先ほどの幼稚園の年中の女の子が
その後お母さんとのやり取りですぐに
変わりました。

 

それはお母さんにある事をお願いしたから。

 

それは次回にお伝えします。

 

 


出来るところからひとつずつ

3歳までに天才スイッチをONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です。


セミナー1000円キャンペーン!!!
では、沢山の方のお申し込みを頂き
ありがとうございました。
12月19日(金)は満席になりました。
当日はクリスマスやお正月前だからこそ
今、知っておくとますます
能力向上に役立つポイント
もお話しますね。


今日は
出来るところからひとつずつ
についてお伝えします。

 

お子さんは成長の段階によって
できていくことが増えていきます。

 

でも、時に大人は
「何でできないの?何度言ってもわからない
この子は大丈夫かしら?」と、思う時も
あるでしょう。

 

例えば、
靴を真逆に履いてしまう
お箸を拳で掴んでしまう
洋服のボタンがとめられない

等、その都度、つまづいてしまう時が
ありますね。

 

そんな時程、口うるさく言ってしまうのでは
ないでしょうか。

 

それは、自分が心配だったり
失敗したらかわいそうだからと思ったり
時間がなかったりと理由があるからですね。

 

自分の気持ちが不安になってしまう時に
イライラしてしまうのです。

 

そんな時、まずは
どこでつまづいているのかな、と
観察してみてくださいね。

 

どこがわからなくてできないのかな?
どこが難しくて諦めちゃったかな?
わかっていないところはどこかな?

 

こんな風に考えて観察してみると
つまづきが発見できると思います。

 

そのつまづいたところだけ
改善して対処すれば良いのです。

例えば、先ほどの例ですと
靴を真逆に履いてしま

考察:右も左も見た目には区別がつかない


対処法:靴の外側に好きなキャラクターのマークを縫い付ける

「アンパンマンさんが隠れない方だよ。」
「アンパンマンさんはお外見たいんだって。」

というように、キャラクターが外側に見えるようにと伝える。

 

言うだけでは意味が理解できないなら
このように見える形で対処しましょう。

 

お箸を拳で握って食べるなら
まだ3本指の筋肉が発達していないから。
たまごボーロをつまむ遊びをいっぱいして、
3本指を鍛えましょう。

 

洋服のボタン掛けができないなら
穴にコインやおはじきを入れる遊びを
沢山して穴に通す事を覚えましょう。

 

こうして、子どもができない事を
イライラして口うるさく言ってしまう前に
観察してみましょう。

 

観察のポイント

①つまづきがどこか考える
②つまづきをどう克服するか考える
③克服するために何ができるか考え

 

そして一段階ずつできるようになったら
それで良し!なのではないでしょうか。

%LAST_NAME%様のお役に立てた事や印象に
残ったことがありましたか?

贈ってくださる素敵なコメント・質問等が、
私の励みとなります。

このメールに是非気軽に
一言ご感想を頂けたら嬉しいです。
(こちらのメールに返信でお願いします)

もし、
メルマガが面白い!と思ったら
ぜひお友だちにも、
このメルマガをご紹介くださいね。
登録フォームはこちら
https://www.agentmail.jp/form/pg/1464/1/g

 

(さらに…)


集中力をつける為のコツ

3歳までに天才スイッチをONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です。

 

本日は
集中力をつける為のコツ
についてお伝えします。

子どもが日々生活する中で
生きる力をつけて行く為に
身につけてほしい事3点

①自分で選ぶ力
②自分で選んだ物で活動する
③自分でもとの場所に片付ける

 

今日は
②自分で選んだ物で活動する
についてお伝えします。

自分で選んだ物で活動する為には
いくつかのコツがあります。

 

そのコツをサポートして上げることで
集中力を身に付けていくことが
できます。

 

乳幼児期に集中力を身につけると
どうなるかわかりますか?

 

いざという時の馬力が半端ないのです。

 

いざという時というのは生きていく上で
沢山遭遇しますが
皆さんが一番わかりやすいのは
試験や受験の時なのではないでしょうか。

 

この、追い込まれた時の集中力は
素晴らしいですよ。

 

これを身につけるには
乳幼児期が一番無理なく
楽しく身につけられ
最適な時期なのです。

 

①では環境が整ったら
自分で選ぶ力をつけていくことができる
についてお伝えしました。

 

自分で選んだ物は「やりたい!」と
思った活動ですよね。

これは、何度もお伝えしている通り
今、自分の身体や心の成長の為に
必要だと本能が察しているから

選んでいます。
だから、やる気満々になります。

 

やる気満々の時に満足するまで
やらせてもらえる環境だったら
最後まで集中してやり遂げるでしょう。

 

こうして、集中力が身についていきます。

 

もし、途中で飽きてしまって
遊ばないおもちゃが
出てきたとしたら原因
いくつかあります。

 

1.遊び方を知らない。又は
その遊びの面白さがまだわかっていない

 

最初は何でも使い方や遊び方を
見せて伝えましょう。
しかも、ここが面白どころだよ、と
いうところは強調して
そこだけ、もったいぶって見せてください。
昔は近所にお兄さんお姉さんがいて
自然に遊んでいるのを見て
学ぶことができました。

 

今は家事が楽になった分
お母さんが遊んでやり方を見せる事が
必要になってきているのでしょう。

 

やりたくなって手が動いたら
気持ちが動いたということ。

 

やりたくなるように見せる技術
必要です。
面白どころを誇張して見せると
良いと思います。
 

2.魅力に思えてやってみたけれど
自分のレベルに合わなかった。
簡単過ぎたか難しすぎたか。
はたまた、途中までの段階が
今の自分のレベルに合っていた。

 

最後までやり遂げることは目標ですが
まだ、難しすぎて途中までの段階が
限度だという場合もあります。

 

そんな時は、
「もう少ししたら全部できるようになるね」
と、フォローも入れておきましょう。

自尊心を傷つけない為です。

 

簡単過ぎてすぐ飽きてしまうなら
すぐにしまって違うものに
取り替えましょう。

 

できれば少しレベルUPしたもの
選んで置いてあげてくださいね。

 

以上、2点を改善し、集中して遊べる環境を
作ってあげることで
お子さんにしかできない
集中力が身についていくでしょう。

 

%LAST_NAME%様の
お役に立てた事や印象に
残ったことがありましたか?

贈ってくださる素敵なコメント・質問等が、

私の励みとなります。

このメールに是非気軽に
一言ご感想を頂けたら嬉しいです。
(こちらのメールに返信でお願いします)

もし、
メルマガが面白い!と思ったら
ぜひお友だちにも、
このメルマガをご紹介くださいね。
登録フォームはこちら
https://www.agentmail.jp/form/pg/1464/1/g

(さらに…)



Warning: Use of undefined constant other - assumed 'other' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diamond-grace/www/wp-content/themes/2014_site_wordpress/archive-other.php on line 65